かわべクリニック

在宅療養支援診療所

かわべクリニック

内科・緩和ケア内科・呼吸器内科

〒577-0843 東大阪市荒川3丁目5番6号 MMビル203

TEL : 06-4309-8119FAX:06-4309-8118

お問い合わせ
求人情報

朝日放送テレビ「CAST」映像&ニュースと、取材を受けたインタビュー記事が公開されました。

こんにちは。今回は、最近インターネットで公開されたかわべクリニックの活動についてご紹介させてください。

朝日放送テレビ「CAST」映像が公開されました

まずは、先日のブログでお伝えしたテレビ放送についてです。
約6か月の間密着取材を受けた映像が、8月14日(水)朝日放送テレビ「CAST」の特集として放映されましたが、
その映像が「Yahoo!映像トピックス」としてインターネット上で公開されました。
放送されなかったエリアの方、見逃した方、もう一度見返したい方、みなさまぜひご覧ください!

https://videotopics.yahoo.co.jp/video/asahi/349219

東大阪市にある「かわべクリニック」には患者さんの姿はありません。医師と看護師が患者の自宅まで出向き診察する「在宅医療」専門のクリニックです。人生の最期を、家で過ごしたい。そう願う人たちをサポートする医療の現場をカメラが追いました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00010001-asahibc-life

また、「Yahoo!ニュース」でも記事になりました。
よろしければ、合わせてご覧ください。

「ダーザインブランディング」事例紹介としてインタビューを受けました

かわべクリニック開業前からお世話になっている「スコラ・コンサルタント」と、ADKマーケティング・ソリューションズが業務提携した新サービス「ダーザインブランディング」がスタートするにあたり、事例紹介としてインタビューを受けました。

https://daseinbranding.com/casestudy/
インタビューは記事はこちらからご覧ください。

「ダーザインブランディング」について、くわしくはこちらをご覧ください。https://daseinbranding.com/

私たちがスコラ・コンサルトの辰巳氏にお願いしたことは、経営における集患ではなく、「ダーザイン=存在意義」の名の通り、「何がしたいのか」「どんな医療を目指すのか」を話し合い、考え直すことでした。

コンサルティングを受けるにあたり、私たちは何度も「問い直し」をしました。

私たちがやりたいこと。それは
・患者さま一人ひとりの「最期は自宅で」という思いを支援する。
・患者さまやご家族さまが抱く不安を取り除き、
看取るご家族さまが後悔しないように、無理なく患者さまと向き合えるように手助けする。
・最期まで笑顔を絶やさず、心の通う医療を行う。

そうして、「看護師を主体としたフラットなチームによる在宅緩和ケア」というコンセプトが明確になり、今に至っています。

こうして、私たちの活動や思いが、多くの方の目に触れる機会が増えて、嬉しい限りです。
これからも積極的に、活動をPRしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!