• かわべクリニック
    • 在宅療養支援診療所

      医療法人綾正会かわべクリニック

      内科・緩和ケア内科・呼吸器内科

  • 〒577-0843 東大阪市荒川3丁目5番6号 MMビル203

    TEL : 06-4309-8119FAX:06-4309-8118

  • 求人情報 お問い合わせ

【看取りの報告書】AIさまのこと

クリニックでは、患者さまが最期の時間を過ごされたご様子を「看取りの報告書」としてまとめています。

今までかわべクリニックがお見送りをした患者さまの「看取りの報告書」を、担当看護師の思い出と共にご紹介していきたいと思います。

AIさまのこと
色々な思い出残る誕生日
~尊厳を守ることの大切さ、ケアをする難しさ~

いつもお世話になっております。
昨年夏に貴院を退院されましたAIさまについてご報告させていただきます。

初回訪問時、ご自宅のベッドが簡易ベッドであったため、現状および今後の事を予測して、介護用ベッド、ケアマネージャーの介入を提案しました。
しかしAIさまは、「そのうちよくなるから、そっとしておいてほしい」「入院中に吐血をして、絶食をしたから痩せてしまった。また、太ってくるはず」と、現実を受け入れたくないと思われる発言。

息苦しさはあるが、『息苦しい』と言ったら負け
『苦しい』と言ったら、酸素を付けないといけないかもしれない…
何よりも悪くなっているとは思いたくない

AIさまにとって、私たちに「息苦しくないか」と聞かれることが苦痛なのではないのかと判断し、診察の際には奥さまを通して状態の把握に努めました。

AIさまは、月に一度貴院の外来に行き、その帰り道で百貨店に寄ることが楽しみでもありましたが、秋になり、ADLが一段と低下。
自ら外来受診の延期を申し出たため、薬物調整を行い、ナルサス2㎎、デカドロン2㎎を開始。
少しは食事量も増え、呼吸困難も軽減され、診察の際の表情も良く、楽しげに話されていました。

しかし、年末になるとさらに病状は進行し、体動時の呼吸促迫も著明となりましたが、そのような状況でも酸素導入、ベッド交換は拒否。
奥さまの介護疲れもピークに達し、入院する話も出ました。
しかしながら、「お父さんは絶対嫌って言うわ」と奥さまがおっしゃったため、私たちの訪問回数を増やし、何とか自宅での療養を継続することができました。

そして、奥さまがテレビ鑑賞中にふとAIさまの顔を見たときに呼吸が止まっていることに気付き、クリニックに連絡。
安らかに永眠されました。

奥さまは、「今朝までお茶も飲んでいたし、お茶の置く位置を注意された。いろいろと頑固で大変やったけど、こうやって家で看れてよかったわ」とおっしゃっていました。

ご紹介ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

[ケアを振り返って]
このケースを振り返ると数々の物語がありました。
『生真面目』『頑固』『融通が利かない』の代名詞のようなAIさまと、彼を3歩下がって支える奥さま。
二人の共通の趣味が晩酌でした。

しかし、病気の進行につれてその時間が共有出来なくなっていく寂しさ。
それでも「君が飲んでいる姿を見ることで満足だよ」と優しく声をかけるAIさま。

私たちの前ではとにかくシャイで、そのような一面を見せていただくことはできませんでした。
そして、苦しさを悟られたくない、今の状況を苦しいと言いたくないという、ある意味、強い意志さえ感じられました。

ある日の訪問で、起床時から呼吸困難があり、朝の薬を飲めていなかったため声をかけると、
「一日一回の薬でしょ。であれば、そんなに焦らずに朝に飲まなくてもいいのではないですか?これから飲みますよ」

トイレの後、呼吸促迫しているため声をかけると、
「これくらいのしんどさはどってことないですよ。大したことないですよ」

こちらの心配をよそに言い張るAIさまと、困った表情の奥さま。
もちろん、症状緩和を行った上でのより良い療養の提案という点で、在宅酸素や介護ベッド、ポータブルトイレ、ヘルパーの導入を提案しましたが、全て拒否。

AIさまを通して看護を振り返ったこともあります。
こちらの記事もご参照ください。

「シャイな患者さまとのコミュニケーション克服術!」

AIさまの尊厳を守ることは大切です。
でも、AIさまを支える奥さまを守ることも、私たちの努めなのです。
最後まで介護保険を利用することはありませんでしたが、可能な範囲でケアの工夫を行い、ご自宅での看取りとなりました。

奥さまと、
「今まで誕生日はいい事しかなかったの。結婚をしたのも誕生日の日、肺癌の手術をして成功したのも誕生日。そして、今日は息子の誕生日。私の息子を本当の父親のように育ててくれた。感謝しかない。今日で父親の役目を終えるのかしら」
そんなお話をした数時間後、AIさまは旅立たれました。

【看取りの報告書 バックナンバー】
・AHさまのこと
・AGさまのこと
・AFさまのこと
・AEさまのこと
・ADさまのこと
・ACさまのこと
・ABさまのこと
・AAさまのこと
・Zさまのこと
・Yさまのこと
・Xさまのこと
・Wさまのこと
・Vさまのこと
・Uさまのこと
・Tさまのこと
・Sさまのこと
・Rさまのこと
・Qさまのこと
・Pさまのこと
・Oさまのこと
・Nさまのこと
・Mさまのこと
・Lさまのこと
・Kさまのこと
・Jさまのこと
・Iさまのこと
・Hさまのこと
・Gさまのこと
・Fさまのこと
・Eさまのこと
・Dさまのこと
・Cさまのこと
・Bさまのこと
・Aさまのこと